こうして、思考は現実になる実験5「人生相談の法則」やり方は!

人生相談

第五の実験は、「人生相談の法則」

自分ではどうしても決められないことを一つ選び、
内なる導きによってそのことに対する
明確な答えを提示してもらう実験です!

2つの選択肢からどちらを選んだらいいのか、
または『今やるべきか、退くべきか』など
はっきりと答えのでない問題に対する答えを
授けてもらえるこの実験!

早速、やり方やポイントを纏めてみます!

 

sponsored link

人生相談の法則とは?

宇宙に対して質問をすると、
正しい答えへの導きが現れる、というのが
『人生相談の法則』

回答の欲しい質問と「48時間」の期限を決めて
宇宙に答えをお願いするのがこの実験です。

では、導きってどんな形で現れるのでしょうか?

本の中では、かなり特殊な例として

天使が現れて巻物を開いて見せてくれた!

とかいう嘘みたいな話があったり、

どこかからはっきりした声が聞こえてきて、
問題についての指示をくれた

というようなお話があったりしますが、
どうしてもやっぱり信じがたいもの。。。

死ぬときに、人生が走馬灯のように見える、っていいますが、
これは、脳が死を回避しようとしてそれまでの記憶を
なんとか巻き戻して探ってる、という話を聞いたことがあります。

火事や子どもの病気などで本当に切羽詰まってる時って、
誰かの声で「こっちへ行け!」とか
「落ち着いて病院に電話!」とか
聞こえるものなのかもしれませんねw

それ以外でも、道筋が一本に絞られたり
思いもよらなかった解決策が現れたり
現象として答えがやってくる事もあると思います。
※後ほど簡単にまとめてみます!

 

Sponsored Link

 

実験のやり方について

質問:
内なる導きがいつでもすぐに手に入るというのは本当だろうか。

法則:
人生相談の法則

セオリー:
フィールドとつながれば、いつでも正しい道に導いてもらえる

やり方:
ある具体的ではっきりした質問を決め、
48時間の制限時間を設けて
その具体的ではっきりした答えを求める
実験開始の言葉:

内なる声さん、この質問に対する
わかりやすく明確な答えを教えて下さい!

期限は48時間ですよ!

 

質問はなんでもOKです。
友人から猫を引き取るか、などの軽いものから
転職すべきか、などの重要なものまで
どんなことでも聞けます。

それにたいする、具体的ではっきりした答えが
48時間以内に必ずもたらされるので
目を皿のようにして探し続けてください!

2つの選択肢を選べない!という場合は、
選択肢が一つに絞られるような何かがあったり
新しい選択肢が生まれたり、
新情報をGETできたりするかもしれません!

転職すべき?というような質問については、
現在の会社で何か動きがあったり
転職の話がなくなったりとかw
いろんな手段で導きが手に入るとおもいますので
目を皿のようにして、見過ごさないよう
しっかり探してくださいね!

 

答えはどうやってもらえるの?

では、答えはどうやってやってくるのでしょうか?

私の実例を一つ書いてみると・・・

30万円以上する高額な研修への参加について、
必要か不要かを尋ねたところ、

その次の日に同等内容の講義を
全く無理のない金額で受けられることになった

などというように、見えない何かの声
天使が降臨して・・・などというのとは違う方向で
きちんと答えがもらえています!

ただし、この実験は思わぬ結果を生むこともあるので
注意が必要です。。。

『こうして、思考は現実になる』作者の実例でいうと、

「そろそろフリーランスのライターを本職とすべきでしょうか」
という質問をして、仕事をクビになったことがあるそうですw

今思えば、それが完璧な答えだったと
作者は振り返っていますが、
こういう話を聞くと、質問する内容やタイミングは
慎重に選ばなくてはいけないなって思いますねw

 

この実験のポイント

シャム子猫

この実験をするに際し、
おさえておきたいポイントがいくつかありますので
軽くまとめておきます。

誰でも答えをもらうことができる

「選ばれた人だけが宇宙に助けてもらえる」
というのは、みんながやりがちな勘違いです。

◯◯することを考えると、嫌な気分になって
ちょっと胃のあたりがモヤモヤする とか、
それも立派な「心の声」だとおもいますがw

流石にそんなので人生を左右する決断をするのは
ちょっと怖いですがねw

 

導きを素直に受け入れる

私たちのほとんどが、受け入れる導きを
無意識の内に制限してしまっています。

電話をかけたら相手につながり、
その相手と会話をするような自然な気持ちで
導きを受け取り、受け入れるのがコツです。

自分の聞きたくない答えが出た時に
アーアーキコエナーイ となってしまうと
せっかくの導きが台無しですよねw

 

頭で考えて考えて、それでどうしてもわからないことや
決断が出来ないことなんかを聞いてみるのに
この実験はぴったりです!

ぜひとも、後悔しない選択を
この実験で引き寄せてみてくださいね!


sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ